メニュー

犬や猫の感染症 予防薬のレボリューション 把握するフィラリアの症状 通販で買う予防薬

予防薬のレボリューション

現代の日本時の皆さんの中にペットを飼う方が数多くあると思う。ペットが人と同じように病気になるときもあります。
世の中に犬や猫が常に病気になる原因は蚊などが刺されて肺動脈や心臓に寄生している気持ち悪い犬糸状虫があるということです。この犬糸状虫が全身の血循環や内臓に物凄く障害を与える結構怖い虫です。ほとんどフィラリアと呼ばれます。
ソーメンみたいの形なので、成虫になったら、17?~28?ぐらいの乳白色の細長いものです。一旦感染していましたら、大変なことになります。時々咳が出てゼーゼー言う、息が浅く速くて吐けしたりします。
犬や猫の食欲がなくて、呼吸も荒くなってしまいます。散歩をするとき、ふら付いたり、突然倒れたりします。素早く治療しないと、心臓、肝臓、肺、腎臓などが段々機能がなくなって死亡してします。こんなにかわいい犬や猫を死んだら、惜しくないですか?
そして、これはちゃんと処理しないなら、犬や猫だけではなく人へ感染する報告もあります。年間に10数件ぐらい事件が起きたそうです。非常に酷い病気なのです。
フィラリア予防薬の中で、レボリューションという薬は一番効果があります。この薬は数年前に日本に上陸して発売されるようになりました。相当かなり画期的な薬です。
レボリューションはほかの薬よりメリットの効果が二つございます。一つはフィラリアや回虫以外の寄生虫も取り除くことができる、もう一つは液体なので、皮膚に垂らすという使い方です。
レボリューションの使用で有効成分セラメクチンがペットの血中に分布して、幼虫が血管などに接触することによって消えさせてしまう。
この薬は子ペット用、超小型ペット用、小型ペット用、中型ペット用、大型ペット用などの5種類があります。使い方なんですが、ペットの種類や体重によって相応しい用量な薬を選択しなければならない。
薬を使う間に、ペットの周囲の環境などをやり直さないと効果があっても治りません。このところも注意してください。